1. TOP
  2. 小説一般
  3. 編集ども集まれ!

編集ども集まれ!

編集ども集まれ!
編集ども集まれ!
藤野千夜  |  双葉社 ¥869
作家の笹子は22年ぶりにJ保町を訪れた。この街にはかつて勤めていた出版社がある。当時のことを小説に描くための取材だった。――大学卒業後の1985年、小笹一夫は漫画編集者として出版社に入社。数年後、女性の格好をするようになり「笹子」と呼ばれるも、会社側は解雇を言い渡す。漫画を愛する芥川賞作家の誕生前夜と今を描く自伝的小説。