1. TOP
  2. 小説一般
  3. 168時間の奇跡

168時間の奇跡

168時間の奇跡
168時間の奇跡
新堂冬樹  |  中央公論新社 ¥1,870
沢口涼也はある出来事の贖罪のため、街金融の支店長職を捨て、5年前に保護犬施設「ワン子の園」の運営を始めた。今では4人のボランティア仲間と心と体に傷を負った犬たちを癒やし、里親が現れるのを待つ毎日だ。しかし涼也は犬の幸せを願うあまり里親希望者の見極めに慎重で、断ることもしばしばだった。そんなある日、動物愛護相談センターで働く恋人の華へ、「犬を虐待し闇業者へ売りさばいているペットショップがある」という通報が……。犬たちはそれでも人間を愛してる!

シリーズ

もっと見る

同じ作者の作品

もっと見る