1. TOP
  2. 小説一般
  3. ランチタイムのぶたぶた

ランチタイムのぶたぶた

ランチタイムのぶたぶた
ランチタイムのぶたぶた
矢崎存美  |  光文社 ¥550
スーパーに勤める聖乃は、一人で過ごすお昼休憩を味気なく思っていた。そんな中、思いがけないお弁当を持った「山崎ぶたぶた」という新人が現れ、聖乃の毎日が変わり始める――(「ぶたぶたのお弁当」)。仕事も勉強もお悩みも、ひと休みできる「お昼」の時間。さりげなくも大切な時間を、お店や職場やお家で、不思議なぬいぐるみと過ごした人々の、7通りのランチタイム。

シリーズ

もっと見る

同じ作者の作品

もっと見る