大学に入ったら読む講義+レポートの基本

大学に入ったら読む講義+レポートの基本

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。この本は、名古屋⼤学の教養教育院で、おもに⼤学⼀年⽣向け春期の講義(「基礎セミナー」理系教養科目)で⾏った内容です。レポートを中⼼にした⼤学の講義への対処のしかたが書かれた本書。知らず知らずのうちに、⼤学での勉強し、⾼度な知的な処理ができる基本が⾝につくようになります。1.⼤学での勉強の考え⽅2.講義とレポートの意味3.単位をとって卒業するための基本スキルを知る4.解決⼒をもった⼈になるための講義とレポートへの取り組み5.本の調べ⽅や論⽂の扱い、まとめ⽅、プレゼンテーションまでのノウハウ⼤学での講義やレポートをのりきると、しぜんに⾝につく知の⼒があります。それがこれなんだと実感できると、もっと⾃信もついてきます。その⼒をつけ、⼤学⽣活を有意義に過ごし、学⽣のみなさんがみずから明るい未来を開いてゆくことを楽しみにしています。

商品情報

作品をシェアする

同じ作者の本

カート