1. dブックTOP
  2. エッセイ・随筆・紀行
  3. 苦汁100% 濃縮還元
  4. 苦汁100% 濃縮還元

苦汁100% 濃縮還元

苦汁100% 濃縮還元
苦汁100% 濃縮還元
尾崎世界観  |  文藝春秋 ¥750
自意識過剰、赤裸々過剰。この愛すべき、クソみたいな日常──。あの『苦汁100%』が濃縮されて待望の文庫化!人気ロックバンド・クリープハイプのフロントマンであり、初小説『祐介』が話題をさらった尾崎世界観が赤裸々に綴る、日常と非日常。文庫化に際し、コロナウイルスに揺れる2020年2月、50ページ以上の書下ろし最新日記「あとが記」を追加収録。※※※〈文庫書き下ろし「あとが記」より〉2020年2月26日起きたら世の中が変わっていた。大規模なイベントの自粛要請が出て、イベントが軒並み中止になっていく。積み上げたものがたやすく流れるのをただぼうっと見てた。液晶画面に表示された文言は、どれも何かを押し殺してる。クリープハイプも3公演の延期を決めた。※※※〈本文より〉2016年11月22日私は誰の悪口も言わない。そんな奴は信用できない。ちゃんと人を好きになったことがないのだろう。大好きです、愛してる。と、大嫌いだ、死ね。は限りなく似ていると思う。※この電子書籍は2017年5月に文藝春秋より刊行された単行本の文庫版を底本としています。

シリーズ

もっと見る

同じ作者の作品

もっと見る