1. TOP
  2. 歴史・時代
  3. おれは一万石 : 18 大殿の顔

おれは一万石 : 18 大殿の顔

おれは一万石 : 18 大殿の顔
おれは一万石 : 18 大殿の顔
千野隆司  |  双葉社 ¥682
銚子の〆粕を巡る騒動の末、わずかばかりの利益を得た高岡藩。だが八月の参府の費用にはまだまだ足りず、正紀は再び金策に奔走することになる。一方、小浮森蔵こと高岡藩先代藩主井上正森と正紀たちによって企みを阻止された波崎屋の主五郎兵衛と銚子の郡奉行の納場帯刀は、復讐を果たすべく、小浮の正体を探り始める――。人気シリーズ第18弾!

シリーズ

もっと見る

同じ作者の作品

もっと見る