イケオジ脚本家の不器用な溺愛【第2話】

イケオジ脚本家の不器用な溺愛【第2話】

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

「ずっと触れたかった」 大きな手で敏感な胸を撫でられて……流されちゃダメなのにきもちよくて声が――!藤川はなはひとり暮らしの大学生。父親の急病で仕送りがストップしてしまい、アルバイトを探すことに――。しかし無表情で感情表現が大の苦手なはなは、3件連続でお祈りされてしまう。どこかに人と関わらない職業はないかな……と思ってた矢先、マンションのお隣の部屋に住んでいる人気脚本家・黒木護に家政婦としてスカウトされる。ある日、家政婦の仕事後に護の部屋で一緒にドラマを見ていると、酔った護に押し倒されちゃって……?「君は本当に魅力的だ」熱い吐息を耳に感じながら下着をズラされて……どうしよう、初めてなのに抗えない――!不器用だけど愛情深いイケオジ脚本家×器用なポーカーフェイス系女子大生の、きゅんきゅんラブコメディ開幕★

商品情報

作品をシェアする

同じ作者の本

カート