1. TOP
  2. TL小説
  3. ネクロフィリアの渇愛

ネクロフィリアの渇愛

ネクロフィリアの渇愛
ネクロフィリアの渇愛
葛城阿高 / 花綵いおり  |  イースト・プレス ¥748
たとえ死んでいても私は貴女に狂喜する。ある事件に巻き込まれて死亡した魔女のイヴ。しかし屍は朽ちることなく、協力者さえいれば生き返ることができる。その機会を待ち続けていたイヴは数十年の歳月を経て、なぜか侯爵家嫡男ユリウスの部屋へ棺ごと運び込まれてしまう。夜毎に棺の蓋を開けては、屍状態のイヴにうっとりと愛を囁くユリウス。彼にとってイヴは母親以外で初めて心を動かされた女性であるらしい。「ネクロフィリアのうえマザコン!?」とイヴは警戒していたのだが……。ネクロフィリアの貴公子×死せる魔女、ひと目惚れ執着ダークロマンス。【目次】プロローグ 魔女が死んだ日第一章 貴公子、死体を手に入れる第二章 満たされた生活第三章 初めての蘇生第四章 過去が繋がるとき第五章 終着の春第六章 ネクロフィリアの若き国王エピローグ 最愛の人と生きる未来あとがき

シリーズ

もっと見る

同じ作者の作品

もっと見る