1. TOP
  2. ミステリー・サスペンス
  3. ゴースト・ポリス・ストーリー

ゴースト・ポリス・ストーリー

ゴースト・ポリス・ストーリー
ゴースト・ポリス・ストーリー
横関大  |  講談社 ¥1,672
妹への叶わぬ恋心を抱いたまま、俺はどうやら死んでしまったらしい。「お兄の仇、私、絶対とるから!」妹は刑事になり、死んだ俺は内通者の疑いをかけられ、そして「幽霊のセブンルール」に戸惑っていた。渋谷署の捜査一課の刑事・長島日樹は、同じく警察官の妹・聖奈と二人暮らし。実は血の繋がらない妹に切ない感情を抱く日樹だったが、その思いを断ち切るべく捜査に明け暮れていた。ある日、帰宅中の夜道で何者かに襲われた直後、ある人物と出会う。「あのね、幽霊にもルールがあるの。だいたい7つくらい。『幽霊のセブンルール』ね」その1、無念が晴れたら成仏するその2、昼間はけっこう疲れるその3、幽霊に生理現象はないその4、好きな場所に移動できるその5、寺と鏡には近づくな(焼肉も追加予定)。その6、人間界にも影響を与えることができる(ティッシュペーパーを揺らす程度)。その7、…………『ルパンの娘』の映画化も決定大注目!愉快痛快横関大の最新作。

シリーズ

もっと見る

同じ作者の作品

もっと見る