鬼人幻燈抄 : 10 大正編 夏雲の唄

鬼人幻燈抄 : 10 大正編 夏雲の唄

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

仲間の助けを借りた甚夜は、南雲叡善の企みを阻止して皆を救うことができた。だが、目的の一つであった鬼哭の妖刀は、混乱の最中、吉隠によって持ち去られてしまう。吉隠が密かに狙っていた鬼哭に秘められた能力、それは甚夜にとっては葛野の記憶に繋がる大切なものだった・・・・・・!? ――大正編が大団円を迎える! 大人気和風ファンタジーシリーズ第十巻。

商品情報

作品をシェアする

同じ作者の本

カート