1. TOP
  2. 少年マンガ
  3. 聖結晶アルバトロス 3巻

聖結晶アルバトロス 3巻

聖結晶アルバトロス 3巻
聖結晶アルバトロス 3巻
若木民喜  |  小学館 ¥462
●あらすじ/廃墟と化したモノバイルの病院へとやってきたユウキたちを追い返そうと立ちはだかる、モノバイル専門病院の医者・グース。だが、彼は攻撃をしかけてくるように見えて、全く殺気が感じられない。アルバトロスが「あなたは本当は良いかたなのでは?」と話しかけたそのとき、子供のモノバイル・アイビスがグースを助けるべく加勢してきて…(第18話)。●本巻の特徴/モノバイルの病院に、謎の武闘集団トライアットのカッコウが現れた! 彼の狙いは、どんな病気やケガも治せる名医のトキ。その場は切り抜けたものの、聖結晶を探し回っているトライアットが、ユウキが炎の聖結晶を持っていることに気付いて…!?▼第18話/開かない扉▼第19話/過去への導火線▼第20話/強奪者▼第21話/ショット・イン・ザ・ダーク▼第22話/皇女の名において▼第23話/或る日▼第24話/トライアッド▼第25話/シビア・ダ・パラジウム・ナイト▼第26話/TOUCH▼第27話/手をとりあって●主な登場人物/紫原ユウキ(空手道場の息子で14歳。ひょんなことから聖結晶を巡りモノバイルと戦うことに)、アルバトロス(石を燃やして生まれるエネルギーで生きている種族・モノバイルの元お姫様。石の王国から“聖結晶”を集めるためにやってきた。石を節約するため、普段は朝倉さくら[ゴミ子]の姿で暮らす)●その他の登場人物/紫原美沙都(ユウキの母で紫道館空手師範。稽古の鬼)、緑川理香(ユウキの同級生で幼なじみ)、レバイオ(マグネシウムのモノバイル。妹のミュウのケガを治すために、聖結晶を探している。コモンクラスで力は弱い)、グース(素石は臭素でコモンクラス)、アイビス(ヨウ素のモノバイルでエリートクラス)、トキ(ヨウ素のモノバイル。エリートクラスで名医)、カッコウ(鉄のモノバイルでコモンクラス)、ドレイク(ユウキの聖結晶を狙う組織トライアットのボス。ルテニウムのモノバイル)、シビア(トライアットの第二ボス。パラジウムのモノバイル)、フィンチ(トライアットの3人の頭の1人。ロジウムのモノバイル)

シリーズ

もっと見る

同じ作者の作品

もっと見る