1. TOP
  2. 小説一般
  3. 風のかたみ

風のかたみ

風のかたみ
風のかたみ
内海隆一郎  |  光文社 ¥440
2年前に大学を退官した木島が美奈子に再会したのは、イタリア・ミラノ郊外の修道院でだった。はじめて一夜を共にした翌朝、美奈子は風のように消えてしまった。「神さまに感謝しなくっちゃ」。彼女の口癖の苦い意味をのちに知った木島の胸に、愛しさがこみ上げる(「風のかたみ」)。懐かしい風景、昔日の心の傷――せつない人間模様を描く8つの作品を収録。

シリーズ

もっと見る

同じ作者の作品

もっと見る