夢詠み令嬢は、運命の貴公子にさらわれる 2話

夢詠み令嬢は、運命の貴公子にさらわれる 2話

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

レイラ=ブルックスは、幼い時に馬車の事故で家族を失い、伯父のトーマス=ブルックス侯爵に引き取られた。正式な養子なのに冷遇を受け、天真爛漫だったレイラは、毎日息を殺して暮らしている。「ある力」のせいで伯父に利用され束縛されていたが、年頃になり美しくなったレイラにある日、運命を変える事件が起こる。それは、従姉妹のジョージアナの付き添いで参加した夜会で、異国から来た美しい青年アルヴィンとの出会い――。「君がそんなふうに一人で泣いているのは、俺には耐えられない」「君を泣かせるすべての災いから遠ざけたい」結ばれることはないと思っていても、アルヴィンへの気持ちが止まらないレイラは、ある決心をする。「今夜、私にお情けをいただけませんか―――」ひとり寂しかったレイラは時を超えて、運命の貴公子との恋に落ちる……。完結。※電子書籍限定書下ろし付き。

商品情報

作品をシェアする

同じ作者の本

カート