クラスメイトに殺された時、僕の復讐は大体達成された(3)

クラスメイトに殺された時、僕の復讐は大体達成された(3)

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

<第一回スターダストノベル大賞 【優秀賞】受賞作品!>クラスメイトとともに異世界召喚され、『契約』のスキルを得た通山真。召喚したフラーウス王国の策略もあり、クラスメイトに殺された彼は、自分が死ぬことで彼らが堕ちていくことを確信して、満足してその一生を終えた。死後、神に拾われた真はこの世界が遠からず崩壊することを知る。世界が崩壊する前に人に捕らえられた精霊たちを助けて欲しいと依頼された真は、不本意ながら亜神フィーニスとして再び世界に降り立った。最初の国、フラーウスで光の精霊を救出したフィーニスは、次にエルフと獣人の国ウィリディスへと向かう。光の精霊――ルルスとともに冒険者として乗り込んだフィーニスはなぜかウィリディスの王都である「精霊の樹」へと呼び出されることとなったのだが――。前後して、国に必要不可欠な精霊を奪われたフラーウスは問題が顕在化する前に動き出す。国のためにとフラーウスが行った策とは――。クラスメイトたちは何を見るのか――。

商品情報

作品をシェアする

同じ作者の本

カート