1. TOP
  2. 少女マンガ
  3. 月と湖

月と湖

月と湖
月と湖
芦原妃名子  |  小学館 ¥462
作家だった祖父の死後、遺品の中から見つかった未発表の私小説。そこには、愛妻家だったはずの祖父の愛人に寄せる想いが綴(つづ)られていた。人の心の移ろいに戸惑う一菜(かずな)だったが、その愛人のもとを訪ねることになって…?芦原妃名子の描く甘く切ない長編恋物語集。