1. TOP
  2. 官能小説
  3. 悪漢刑事 最後の銃弾

悪漢刑事 最後の銃弾

悪漢刑事 最後の銃弾
悪漢刑事 最後の銃弾
安達瑶  |  祥伝社 ¥759
向かうところ、全員敵! 大人気シリーズ、驚愕の終局へ! 警察官僚・入江の娘が誘拐された。鳴海署の佐脇は歴代の部下を呼集し、極秘捜査にあたる。同じ頃、管内で猥褻行為に及んだ男が“上級国民”と判明。署は逮捕せず、男を監視下に置いた。「鳴海署を、ぶっ壊す!」警察の腐敗を弾劾する声が上がり、民衆が鳴海署を取り囲む。そして入江の秘書が不審死を遂げ、鳴海市は緊急事態が布告され、市全域が封鎖された。警察庁幹部まで上り詰めた入江と万年巡査長佐脇、因縁の結末は予想を超えた展開に……。通算20巻、衝撃のクライマックス!!