1. TOP
  2. 小説一般
  3. 笛師

笛師

笛師
笛師
新田次郎  |  講談社 ¥660
厳しい世襲の笛師の世界――笛師・飛田家の後継者・清浩は、伝統のかたちを解せず、サラリーマンになり、チロルの高峰グロース・ベネディガーに遊ぶが、霧にまかれて遭難した。清浩は、父の作った竜笛を吹き始める……。幕末から現在までという激動する社会に、伝統を追究し続けた人々と、その変転を描きあげた、名作長編。

シリーズ

もっと見る

同じ作者の作品

もっと見る