1. TOP
  2. 小説一般
  3. 密航船水安丸

密航船水安丸

密航船水安丸
密航船水安丸
新田次郎  |  講談社 ¥660
無償の情熱に生きた、開拓者・アメリカ及甚の劇的生涯! 待つのは栄光か悲惨か? ――1906年・明治39年、及川甚三郎が率いる82人の密航者は、宮城県の荻浜港から、帆船で新天地・カナダへ向かった……。日本人の理想郷をつくるため、あらゆる困難を乗りこえ、勇気と行動力とで、その夢の実現に生涯を賭けた、男及甚を描く長編力作。水安丸を待つのは、栄光か悲惨か?

シリーズ

もっと見る

同じ作者の作品

もっと見る