合本版 悪党の裔(上・下) 新装版

合本版 悪党の裔(上・下) 新装版

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

播磨の悪党の首魁には大きすぎる夢だった。おのが手で天下を決したい――楠木正成と出会った日から、大望が胸に宿った。軍資金を蓄え兵を鍛えて時を待ち、遂に兵を挙げた。目指すは京。倒幕を掲げた播磨の義軍は一路六波羅へと攻め上る。寡兵を率いて敗北を知らず、建武騒乱の行方を決した赤松円心則村を中心に描く、漢たちの軌跡。第一章 遠い時第二章 意 地第三章 妖霊星第四章 決 起第五章 原野の風第六章 遠き六波羅第七章 白き旗のもと第八章 征夷大将軍第九章 砕けし時第十章 旗なき者第十一章 野の花 解説 亀田俊和

商品情報

作品をシェアする

同じ作者の本

カート