1. TOP
  2. 小説一般
  3. 吉田松陰〈下〉

吉田松陰〈下〉

吉田松陰〈下〉
吉田松陰〈下〉
童門冬二  |  学陽書房 ¥770
「どんな嫌な人間でも、かならずいいところがある。それを発見するのが教育者の役目だ。発見できないようなら、それはほんとうの教育者ではない」。「人を教える」のではなく「ともに学ぼう」という「教えること」と「学ぶこと」を同列に置いた松陰の独得の教育法が、時代の閉塞を打ち破り、新しい道を切り開く人材を次々に輩出させてゆく……。