1. TOP
  2. 少女マンガ
  3. 文学処女 4巻

文学処女 4巻

文学処女 4巻
文学処女 4巻
中野まや花  |  LINE Digital Frontier ¥550
「私は加賀屋先生にとってなんなのか」担当としても、女としても思い悩む鹿子。取材の仕事でやっと加賀屋に会えたものの、そこで衝撃の事実を聞いてしまう。鹿子に過去を知られてしまった加賀屋は―加賀屋のベールが脱がされる、恋と悲哀の第4集。

シリーズ

もっと見る

同じ作者の作品

もっと見る