1. TOP
  2. 小説一般
  3. 言葉の園のお菓子番 孤独な月

言葉の園のお菓子番 孤独な月

言葉の園のお菓子番 孤独な月
言葉の園のお菓子番 孤独な月
ほしおさなえ  |  大和書房 ¥770
二十六歳で職を失い、亡き祖母の縁で連句会・ひとつばたごに通いはじめた一葉。書店員の経験を生かし、自分にできること、自分にしかできないことを探しながら手探りで働き始めるなか、連句メンバーから意外な仕事の打診を受け……。 ひとりひとりの心を映した言葉と言葉が響き合い、連なり変化していく連句のように、人と人が、想いと想いが、仕事と仕事が繋がり、その先の道へと光を放つーー。 別れと出会い、悲しみと喜びが静かに心を満たし、前を向く勇気をもらえる感動の人気シリーズ、待望の第二弾!

シリーズ

もっと見る

同じ作者の作品

もっと見る