1. dブックTOP
  2. 青年マンガ
  3. ゴミ清掃員の日常 ミライ編 あたらしい時代で、しあわせになるゴミ出し術
  4. ゴミ清掃員の日常 ミライ編 あたらしい時代で、しあわせになるゴミ出し術

ゴミ清掃員の日常 ミライ編 あたらしい時代で、しあわせになるゴミ出し術

ゴミ清掃員の日常 ミライ編 あたらしい時代で、しあわせになるゴミ出し術
ゴミ清掃員の日常 ミライ編 あたらしい時代で、しあわせになるゴミ出し術
滝沢友紀 / 滝沢秀一  |  講談社 ¥990
《重版連続でたちまち5刷!》ゴミのエッセイまんが、各メディアで話題も収集!★『林先生の初耳学』著者出演(2019年10月20日放送)★『はやく起きた朝は・・・』レコメンド(2019年10月20日放送)★朝日新聞(全国版)広告掲載(2019年10月21日)★読売新聞(全国版)広告掲載(2019年10月21日)★朝日新聞(全国版)著者インタビュー記事(2019年7月26日掲載)★Twitterでの閲覧数3200万突破!ほかテレビ・雑誌・Webメディアで大反響!ゴミ清掃芸人・滝沢秀一が自身の経験をもとに、おもしろくて、ためになるゴミの話をつくり、まったくの素人の滝沢の妻がまんがにしました。【本書の内容から】「読むと分別したくなる」・使い捨てカイロ、ビデオテープ、CD、保冷剤、それぞれ何ゴミの日?・きちんと分別されていないゴミ集積所に隠された秘密とは…?・ペットボトルはキャップとラベルを除いて捨てた方が好ましい理由は?・本当にあった驚きゴミとは!?⇒その答えはこの本にあります!「家族の話に思わず、ゴミ泣き。」第2子も生まれ4人家族になった滝沢家。しかし、母・友紀さんが産後うつで入院することに。父・母・長男・長女の4人がバラバラに暮らすという危機が訪れる……。何気ない日常のたいせつさも描いています。売れない芸人・マシンガンズの滝沢は家族を養うためにゴミ清掃員に。何気ない暮らしの中で見つけた。面白くてためになるゴミ知識と消費税分くらいの小さな幸せをお届けします。

シリーズ

もっと見る

同じ作者の作品

もっと見る