1. TOP
  2. 青年マンガ
  3. 浮浪雲(はぐれぐも) 96

浮浪雲(はぐれぐも) 96

浮浪雲(はぐれぐも) 96
浮浪雲(はぐれぐも) 96
ジョージ秋山  |  小学館 ¥605
人間が生きてゆくのに一番大切なものは!?品川宿の問屋場“夢屋”の頭である浮浪雲は、散歩がてら道行く女性に「おねえちゃん、あちきと遊ばない?」などとと声をかけてくる飄々とした遊び人。妻のおカメは、そんな浮浪雲を大きな愛情で包み込む……浮浪雲が妻のカメさんに「浮浪雲だって、年は取ります」と突然の老人宣言をする『老人宣言』や、女房をいじめることで日頃の憂さを晴らしていた夫の意外な末路とは…『にょう棒』、いつも同じ時刻に同じ歩調で、同じ道程を散歩する源じいさんと犬・米三郎の切ない物語『彼方のあなた』他全9編を収録。

シリーズ

もっと見る

同じ作者の作品

もっと見る