1. TOP
  2. 小説一般
  3. 隠れの子 東京バンドワゴン零

隠れの子 東京バンドワゴン零

隠れの子 東京バンドワゴン零
隠れの子 東京バンドワゴン零
小路幸也  |  集英社 ¥693
江戸北町奉行所定廻り同心の堀田州次郎と、植木屋を営む神楽屋で子守をしながら暮らしている少女・るうは、ともに「隠れ」と呼ばれる力を持つ者だった。州次郎はたぐいまれな嗅覚を、るうは隠れの能力を消す力を……。州次郎の養父を殺した者を探すべく、ふたりは江戸中を駆け巡る。それはまた隠れが平穏に暮らすための闘いだった。「東京バンドワゴン」シリーズのルーツとなる傑作時代長編小説。

シリーズ

もっと見る

同じ作者の作品

もっと見る