1. dブックTOP
  2. 小説一般
  3. 美女と竹林
  4. 美女と竹林

美女と竹林

美女と竹林
美女と竹林
森見登美彦  |  光文社 ¥660
「これからは竹林の時代であるな!」閃いた登美彦氏は、京都の西、桂へと向かった。実家で竹林を所有する職場の先輩、鍵屋さんを訪ねるのだ。荒れはてた竹林の手入れを取っ掛かりに、目指すは竹林成金! MBC(モリミ・バンブー・カンパニー)のカリスマ経営者となり、自家用セグウェイで琵琶湖を一周……。はてしなく拡がる妄想を、著者独特の文体で綴った一冊。

シリーズ

もっと見る

同じ作者の作品

もっと見る