1. TOP
  2. 歴史・時代
  3. 史記 武帝紀(二)

史記 武帝紀(二)

史記 武帝紀(二)
史記 武帝紀(二)
北方謙三  |  角川春樹事務所 ¥660
中国前漢の時代。若き武帝・劉徹は、匈奴の脅威に対し、侵攻することで活路を見出そうとしていた。戦果を挙げ、その武才を揮う衛青は、騎馬隊を率いて匈奴を打ち破り、念願の河南を奪還することに成功する。一方、劉徹の命で西域を旅する張騫は、匈奴の地で囚われの身になっていた――。若き眼差しで国を旅する司馬遷。そして、類希なる武才で頭角を現わす霍去病。激動の時代が今、動きはじめる。北方版『史記』、待望の第二巻。(解説・細谷正充)

シリーズ

もっと見る

同じ作者の作品

もっと見る