1. TOP
  2. ノンフィクション
  3. 私の親鸞—孤独に寄りそうひと—(新潮選書)

私の親鸞—孤独に寄りそうひと—(新潮選書)

私の親鸞—孤独に寄りそうひと—(新潮選書)
私の親鸞—孤独に寄りそうひと—(新潮選書)
五木寛之  |  新潮社 ¥1,485
「自分は人間として許されざる者である」——心の中に孤独を抱きながら、二十代を過ごし、やがて三十歳を過ぎた頃、偶然に出会った親鸞の言葉。その時、なぜ私は「ああ、この人は自分のことを分かってくれる」「とりあえず、自分も生きていくことが許される」と思えたのか。その思想を追い続けて半世紀、わが心の内の親鸞を語る。

同じ作者の作品

もっと見る