1. TOP
  2. 小説一般
  3. 夢のあと

夢のあと

夢のあと
夢のあと
立原正秋  |  講談社 ¥715
〈死〉と、死への鎮魂として〈愛慾〉を対置し、男女の愛憎を、渇望を、あるいは寂寥を、審美的境地に昇華し、独自の美の世界をみせる短編集。恵まれた妻の座にありながら、激しい情念に身を灼く、女の愛のうつろいを描く〈夢のあと〉。父と娘の近親相姦を扱い、娘が父を殺すにいたる精神の流れを描く〈野づら〉。ほか7編の傑作短編集。

シリーズ

もっと見る

同じ作者の作品

もっと見る